FC2ブログ
--'--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'12.24

making of "a girl (354)"

 普段は割と消してしまう途中保存の絵を、気が向いたら全部取っておいて、後で紹介してみようというこのコーナー。第4回目は前3回とはまた違った描き方をしているオリジナル絵をご紹介。

 【完成版はこちら

 今回はバリバリpng絵ですが、シグナルを描いたときともまた違って、主線を残した絵ですね。

making of a girl (354)
保存1回目:2006-12-23

総ステップ: 1387 / 時間: 00:24:20 / アンドゥ: 31 / リドゥ: 0 / 全消去: 2 / 最大レイヤ数: 1 / 自由曲線: 1374 / ボックスフィル: 2 / コピー: 5 / 上下反転: 2 / 左右反転: 2 / 鉛筆: 1182 / 消しゴム: 194

まずは適当に顔を描いてコピーで顔の位置を上下させたり、左右反転とかしてこの向きに決めて、そっから体を描きました。これは100%ペンタブ線ですね。
2、3枚目を見れば分かりますが、ファーから先の手は「しろてぶくろ」にしたいらしく、塗るときに忘れないようメモメモしてますが深い意味はありません。でも肩から腕にかけては赤なんです。


making of a girl (354)
保存2回目:2006-12-24

何か真っ裸+赤の長い手袋の特殊プレイみたいですが、ファーで境目を作る予定だったので主線は描いていません。塗りつぶす時にその色で区切ったりはしてましたが。何処まで塗るのか全体像を忘れないように、またしてもメモメモ登場。白手袋から離れてくださいw

今回は主線を綺麗に清書したかったのですが、久々すぎてペンタブの感触を忘れかけてたのもあって、今回はpoo絵板の曲線(デフォルトのスプライン曲線の方)を使って書きました。
1回目クリックは始点、2回目以降は曲線の中間地点で山や谷になる「頂点」をクリックしていきます。「うねうね」程度なら良いですが、「うねうねうねうね…」と長くて複雑なカーブを一発で描く時は、頂点の数を増やすと安定します。最後に鉛筆ボタンをクリックすると、実際にその曲線が鉛筆線で描かれたものがレイヤー上に登場します。
指などの主線は、直線ツールとマウスでのドット修正などで補間。
この工程ではほぼ100%マウスを使っていました。ドット単位で細かい点を打とうとすると、ペンタブはプルプル手が震えて逆に難しいですね。


original arts (354)
完成:2006-12-24

総ステップ: 4885 / 時間: 03:19:36 / アンドゥ: 220 / リドゥ: 11 / 全消去: 2 / 最大レイヤ数: 6 / 自由曲線: 4514 / 直線: 46 / ボックスフィル: 77 / 曲線: 2 / バケツ: 215 / コピー: 90 / 拡大回転: 10 / 上下反転: 2 / 左右反転: 2 / テキスト: 32 / 鉛筆: 3826 / 消しゴム: 721
あとは色を流し込んで、マスク機能をフル稼働でベタ塗り~
髪の毛の濃淡の境目は相変わらずスプライン曲線で描いていました。
編みタイツが隠れてしまったのが心残りw
マウスとペンタブは6:4くらいで使っていたかと。

ファーは白くて何も塗っていない部分と混同してしまうので、真っ青の目立つ色でファーを手書きして、最後に逆マスクして白くしました。ファーは100%ペンタブですね。一本一本ガシガシ描いてました。

因みに背景の模様はアスタリスク→*←コレです。要するに文字です。
大きさを色々変えて模様っぽく置いただけです。お手軽wフォントの関係上、最小文字サイズは8、あとは8の倍数が一番綺麗に出るかな?文字サイズによっては文字が崩れたりします。

making of ...トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © the Great Circle Route. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。